風俗お仕事中のデリヘル嬢がいつも持ち歩いているバッグの気になる中身とは

デリヘル嬢が持参するバッグの秘密

デリヘル嬢のバッグの秘密

成田のデリヘルで風俗嬢が持っているもの

投稿日:2015年8月27日 更新日:

成田のデリヘルで風俗嬢が持っているもの成田のデリヘルで働く女の子には色んな子達がいます、例えばヘアスタイル1つとって見ても、ショートやワンレングスのボブ、ロングやパーマスタイルなど様々ですし、皆がみんな派手なカラーリングしているわけでもないです。

デリヘル嬢御用達のヘアアイテム

成田のデリヘルではそんな容姿の違いはありますが、ほとんどの女の子がお客さんのところへ必ず持っているのがヘアークリップやシュシュなどの髪を1つに束ねられるものですが、これはお客さんとシャワーに入っているときに髪が極力塗れないようにするためです。

デリヘル嬢は次のお客さんの予約が入っていることが確定であれば尚更あまり濡れないようにしたいのが本音、髪が濡れてしまうと乾かさなければならないというタイムロスも、もちろんあるのですが。

髪の毛が濡れていると、成田のデリヘルでは次のお客さんの元へ行ったときにちょっと前まで「他の男の相手をしてきました」とあからさまにわかってしまうと、本指名としてお気に入りの女性に逢った際にお客さんもやっぱいろんな男性客とあっていると夢から現実に覚めて萎えてしまいますからね、そういった配慮も含めて、できるだけ髪の毛が濡れないように気をつけているのです。

髪の長い子であれば、シュシュなどで軽くたばねたりもしますが、そのときのポニーテールも嫌いじゃないですよ、むしろそそられますねw

逆にショート丈や髪を束ねるにはちょっと難しいくらいのボブ丈くらいの短髪の子は、ヘアクリップを使うことが多いようです。

美容室で見るような大きめのクリップは髪の長さに関係なく、かなり重宝するようで、持ってる子がかなり多いです。

いつもお風呂に入るときはこんな感じにまとめているのかな、なんて想像をふくらませてみたりもしちゃったりして…(笑

いずれにしても、髪の毛に跡があまり残らないような束ね方をして、次のお客さんのことまで考えているということはご理解頂けましたでしょうか?

言われるまで全く気付きませんでしたが、成田のデリヘル嬢はこういった細かい配慮がうれしいものですね。

成田のデリヘルでは待機時間に支度しています

成田のデリヘルでは待機時間に支度しています人気嬢ともなればお客様の待つホテルからホテルへとお仕事が続くので休憩時間は移動中の車の中だけとなってしまいますが、基本的にラブホテル街というのは密集しているのでゆっくりできる移動時間はほとんどないのですが、少しでも空き時間があると待機所まで連れ戻してくれます。

車内で出来るメイクの手直しや髪型を直すといってもやはり限度がありますので、待機所ならばドライヤーやコテなども揃っており、明るい処でしっかりとメイクを直すことが出来ると言う事です。

男性と違って顔を洗う事がメイクによって出来ないだけに、待機所ならば崩れたメイクでもしっかり洗顔から直せるのはありがたいのです、芸能人ではないけれど、やはり人気商売というのもあって男性客から気に入られたぶんだけ稼げるという現実からは逃れられませんよね。

それだけに成田のデリヘルだとスタッフさんの気遣いもあって空いた時間を車内で長時間いるという事はなく、出来る限り待機所で身体を休ませてくれるという配慮をしてくれるのは嬉しい限りです、こうしたお店と女の子の連携がとれているからこそ、成田のデリヘルは可愛い人気嬢が多いと言われているのかもしれませんよ。

-デリヘル嬢のバッグの秘密

Copyright© デリヘル嬢が持参するバッグの秘密 , 2017 AllRights Reserved.