風俗お仕事中のデリヘル嬢がいつも持ち歩いているバッグの気になる中身とは

デリヘル嬢が持参するバッグの秘密

プライベートバッグの秘密

デリヘルにいる風俗嬢の乾燥ケア用品

投稿日:2015年9月10日 更新日:

デリヘル嬢は乾燥肌

デリヘルにいる風俗嬢の乾燥ケア用品

デリヘルで働く風俗嬢達は毎日、お客さんに入るたびにシャワーを浴びます。

毎日何回も浴びます。

連勤すればするだけシャワーの回数も増えていきます。

それだけ、お客さんが付いているということでありがたい反面、デリヘル嬢ならではのスキントラブルもあります。

それは、『ドライスキン(乾燥肌)』

お肌に必要な皮脂の分泌が低下してしまい、お肌の水分が奪われていってしまう状態のことです。

冬になるに連れて、空気も乾燥するのでさらにヒドくなることもあったりしますが、普通の女の子とは比べ物にならないくらいヒドく乾燥する子も中にはいます。

一般の女の子であれば、あまり熱いシャワーを浴びないなどの処置もありますが、お客さんと一緒にいるのにそんな我が儘は言えません。

特におっさんが多いので、熱めのお湯が好きな人が圧倒的に多かったりもします。風俗嬢の乾燥対策

風俗嬢の乾燥対策

デリヘルのお客さんに接客をしているときやプレイ中などにはあまり色々なことはできませんが、無香料のボディクリームを持っている風俗嬢もいますし、待機所に戻ってきてからしっかりと保湿ケアをする子もいます。

中には業務用ですか?というくらいに大きなクリームをデリヘルの待機所にある個人ロッカーに忍ばせている子もいたりするくらいです。

夏場は割と湿気も多いですし、多少は良いみたいですが問題は冬場。空気も乾燥する上に暖房もガンガン入れていて、室内はかなり乾燥しているので大変です。

保湿力も高いシアバターのものやオイルが人気があるようで、冬場になるとデリヘル嬢はみんな使っていますよ。

高額の収入が安定していることもあるので、普通のOLさんは手が出せないような1つ5万円するようなものやハイブランドから出ているクリームを使っている子もいます。

しかし、みんなが高級品をもつわけでもなく。ロクシタンのクリームは持っている率がかなり高いです。

それだけ保湿力に優れているのですね!

乾燥肌にお悩みの女の子はぜひ風俗嬢が使っているようなものを使ってみてください。

保湿率は極度のドライスキンのデリヘル嬢のお墨付きですw

接客や気遣いがいいと言えばデリヘルはかなりお薦めですね。

-プライベートバッグの秘密

Copyright© デリヘル嬢が持参するバッグの秘密 , 2017 AllRights Reserved.