風俗お仕事中のデリヘル嬢がいつも持ち歩いているバッグの気になる中身とは

デリヘル嬢が持参するバッグの秘密

デリヘル嬢のバッグの秘密

出稼ぎの風俗嬢はデリヘルのために都心まで

投稿日:2016年3月18日 更新日:

デリヘルでは出稼ぎもラクラク

出稼ぎの風俗嬢はデリヘルのために都心まで

地方から人が集まる都心部の方へ、もしくはプチ旅行感覚で自分の住んでいるエリアからちょっと遠くへ出稼ぎに行く女の子が増えているようで、気分転換にもなりますし、知らない土地ならバレる心配もいつも以上に低くなります。

そしてどのお店に入店しても新人となるので稼げる確率が高く一石二鳥!ということでフットワークの軽いデリヘル嬢はさくっと都心部や中心地まで出稼ぎに行きます。

出稼ぎに行く風俗嬢がもっておくアイテム

出稼ぎに行く風俗嬢がもっておくアイテムそんな時にバッグに入れておきたいものといえば…

下着や着替えなど普段デリヘルに出勤する時には持たないものも必要になってきますよね、宿泊先にもよりますが、普通のビジネスホテルですと女性用のアメニティが不十分なことが多いのです。

デリヘル嬢は頻繁に浴室でシャワーなども浴びることから職業病とも言える乾燥肌に悩む子は使い慣れた基礎化粧品やメイク落としなどは持っていくようにしましょう。

ボディークリームなどのケア用品や、ヘアー用のスタイリング剤も忘れずにとなってくるのですが、そのまま持っていくと大荷物になってしまうので、小さな容器に移しておくことをお勧めします。

ドライヤーはホテルにあってもアイロンや巻き髪を作るようのコテはさすがにありませんが、デリヘルの待機所ならば大抵は常備しているという場合があるので不要なのですが、はじめて入店するお店だった場合であれば、普段セットする時に使うのであればもっていたほうが良いです。

一応、頭痛薬や常備薬、保険証の準備もしておくといざという時には絶対に役に立ちますが、なんだかんだ準備すると意外と重くなってくる荷物。

数日だけ首都圏のデリヘルへ出稼ぎに行くだけなのにつかれちゃいますからね、キャスター付きのバッグやスーツケースがあるととってもラクですよ、バッグに余裕があるのならミニ加湿器があるとホテルでも快適に過ごすことができます、小さなものだと持ち運びもかさばらないので、風俗嬢の大敵、乾燥はビジネスホテルではかなりひどいですからね。

色々と準備していくうちにちょっとした旅行気分となり、デリヘルで働くことも忘れてしまいそうになる程、旅の準備ってわくわくするものですので、楽しみ半分しっかり稼いでしまいましょう♪

デリヘルの出稼ぎで楽しみな事

デリヘルの出稼ぎで楽しみな事ある程度、出稼ぎでのデリヘルに慣れると待遇の良くて稼げる風俗店も見つかります、数日であっても出勤時はビジネスホテル代金を経費として払ってくれたり、寮を使わせてくれたりというのもあるし、美味しい食事に連れて行ってくれたりももちろんありますよね。

安心して働けるお店さえ見つければデリヘルの出稼ぎはかなり稼げるし、楽しみにしてしまう女性も結構いるものです。

そしてちょっとした旅行として、東京ディズニーランドやUSJとか出稼ぎ先で遊園地や観光なんかの日取りも取れたり、その土地の美味しい食べ物とかも堪能したりと、1人で気軽に旅行しているのも兼ねて楽しめるって事かもしれませんね。

-デリヘル嬢のバッグの秘密

Copyright© デリヘル嬢が持参するバッグの秘密 , 2017 AllRights Reserved.